|【むちうち.com】むち打ち症の原因や症状と治療|サイトマップ


スポンサードリンク


リハビリ
事故に遭ったらまず訪れるのは整形外科ですね。
車に衝突されたなどの事故であれば、「むち打ち症」を起こしているケースが多いです。この場合、整形外科ではマッサージ・牽引・電気治療が行われます。

これらの治療で症状が改善される方もいるのですが、そうでない方はリハビリを受ける必要があります。

そのまま整形外科で治療を続けてもいいのですが、治療を受けている病院で改善の見込みが薄そうであれば転院してもいいと思います。

治療法は同じ整形外科医でも様々です。
できれば、最初から大きな設備の整った病院で治療を受けておいた方が、後々の改善の速度などにも影響が出てくるかもしれません。(※時間がかなり経過してから、ヘルニアなど深刻な症状を起こすことがある為)

●治療院、整骨院でのリハビリ
整形外科での理学療法(リハビリテーション)を受けても、まったく症状が改善しない場合、治療院や整骨院などでリハビリを受ける方も多いようです。

初期の治療もそうですが、リハビリによってむちうちは後遺症が出なくなることがあるのです。最近ではHPなどで評判や実績を見ることができますから、それらを検討してみていろんな方法を試してみることをおすすめします。

むちうちを治すコツは、早期の適切な治療です。
むちうちの後遺症
【むちうち.com】むち打ち症の原因や症状と治療TOP


スポンサードリンク


copyright©2010  【むちうち.com】むち打ち症の原因や症状と治療  All Rights Reserved |お問い合わせ・免責